ずさんな我孫子の出会いに釘付け

必然的に、その間に、その間に
私は病院の待合室です
ずさんなことでしょう、

我孫子の出会いの前に
たくさんの人がいました。
一日中、
誰もがテレビに釘付けになった。

はい、
その日は5月16日です。

上部我孫子の出会い村のオウム教会の施設
それは日本が第6サティアンに駆けつけた日です。

私もテレビで食べます。

いいえ、
そうではありません。

またチャコに戻ります。
状況には変わりません。

もう一度背中をこすってみてください。
待合室でテレビも見ます、
内容を我孫子の出会いに報告してください。

本当に怒っているのは私だけです。

夜です、
最後に、チャコは分娩室に連れて行かれました。

両方とも安全に戻ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です