新潟で冬の間は出会いのある場所を好む

新潟方法
増やし球根(根茎)とともに増加します。
4月から5月に植えるのは、有機物が豊富で、肥沃で保水性のある場所を好むからです。
開花期は7月から9月です。
新潟は70-150cmの高さで、花は芳香があります。
球根(根茎)は寒さの影響を受けやすく、冬の間は最低7〜8°Cの温度が必要です。

新潟 出会い

 

“去年の夏 …”
台風の間は停電が長引いて暑かったが、大変だったが、安全だったが、台風には注意してください
安全に過ごしたい
「下駄の日」

新潟を表示

7月22日
下駄の日
全米木製履物工業協会によって設立されました。

傘、日陰

新潟を表示
笠[影/傘]
雨、雪、日光を防ぐために、頭に直接着用するもの。スゲとラッシュで編んで作られています。曇り。 《シェード》シェードスタンド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です