新潟を通りがかったの出会いがありました

“新潟!
しかし、彼女は日本語を理解できず、「?」がありました。彼女の顔に。

残念ながら通りかかったので、島大介に会いました。
互いに新潟している
私は、「あなたの英語で説明してください。仕事の不足ですか?」と言いました。

新潟 出会い

志摩:「あなたの英語学科だから、代わりに説明してください。私の英語でできない(少し涙目)」

私は島大介を助けたくありませんが、彼女はお腹がすいてすみませんので、英語で説明しようと思います。
しかし、私は新潟をあまり勉強していないので、風変わりな語彙の引き出しを完全に開きながら説明について必死に考えています。

さて、お腹を壊すのは英語について何ですか?
…ああ!下痢は英単語を覚えていた!

「それ!恐竜!恐竜!」
腹とお尻を指さしながら自信を持って言葉を発します。
彼女はますます「???」を持っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です