最近は新潟の出会いに苦労する

私だけでなく、新潟の出会いそれぞれの人生は自分の人生を持っていますが、それぞれが抱えている苦労、苦しみ、喜びがあります。 。だから私は長い間それを宝物にすることができれば嬉しいです。私はそのような人ですが、私は心の底からしか考えていません。私は時々日記を書くつもりです。毎日の気分や出来事など新潟の出会いを自由に書いてくれると思います。偶然それを見る機会があれば、簡単にコメントや印象を書くことができれば嬉しいです。以下、対象者。最近は名古屋に出張しました。 3連休前日のように新潟の出会いへ帰る夕方の新幹線は、緑色の車を含むほぼ満員です。乗り継ぎの車窓を見ると、SUJATAの尾根には氷を食べながら、「すべての車両は今日ではいっぱいになっている。

 

列車が非常に混雑しているのは残念だ。私は言わないといけない。私は本当に不自然な何かを感じた新潟の出会い。別に列車は混雑していますが、指揮官やJR東海ではありませんが、どうしてお詫びですか?例えば、吊り下げによる運転回数を減らす必要があるので、混雑していると「あなたは何をしていますか?」と感じさせるが、トラブルや事故があるそれはないからです。事前に謝罪しなければならない社会、悪いことはしないが、当面は謝罪のような世界、新潟の出会い私は頑固で何かを窮屈に感じる。不合理な主張をしている人がたくさんいることが、おそらく裏方にあるからでしょう。このような世界になるためには、奇妙な質問や苦情に自然に対応するのは自然なことです。心理テストへの答えです♪好きな人のために料理を準備するのは好きです。料理の失敗はパートナーに近づくと失敗することを意味します。 ■A:調味料ミスをしました…調理過程で味見などをチェックしていないので、気分を伝える前に壊れた心調味料を間違えます。新潟の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です